« 新大塚駅で駅頭活動 | トップページ | (記事を削除しました) »

2007年4月24日 (火)

統一地方選の振り返り① 選挙ポスター

Poster 今回のこの選挙戦を振り返り、選挙戦で使ったグッズなどについて自分なりにもう一度見直していきたいと思います。第一回目は選挙ポスターです。

「赤ちゃんからの街づくり」「児童館指導員の経験を区政に」そんなキャッチフレーズでポスターを作製しました。私のポスターの最大の特徴は、赤ちゃんの写真が入っていることでした。十分に考えて作っていきましたが、100点満点ではありませんでした。
悔いが残ったのは三点・・・
①「春山まさる」のフォントデザインを斬新な未来的なものにしたかったのだが、最終的には丸ゴシックで妥協してしまったこと。
②多くの人の意見を取り入れすぎてしまったために、中庸で平均的なデザインになってしまったこと。
③私の顔の肌色の発色が悪く、血色が悪そうな印象を与える色になってしまったこと。
時間に追われていたことと、ド素人だったため、よりよいものに近づけることができなかった。
選挙ポスターはとても重要である。考えてみれば、もっともっと入念な準備が必要であっただろう。

|

« 新大塚駅で駅頭活動 | トップページ | (記事を削除しました) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405450/6455044

この記事へのトラックバック一覧です: 統一地方選の振り返り① 選挙ポスター:

« 新大塚駅で駅頭活動 | トップページ | (記事を削除しました) »