« 港区の学校法律相談制度について | トップページ | 荒川区議会で日額の費用弁償全廃 »

2007年6月18日 (月)

民主党駅頭活動 in 新大塚駅

Cimg0280 本日朝7:45~8:25まで新大塚駅にて民主党の年金問題に関する号外新聞を配る駅頭活動をさせていただきました。朝が早い仕事なので、ここのところ駅頭活動ができずにいましたが、今日は久しぶりに新大塚の駅に立ち、消えた年金問題に関するお訴えを、写真左に映っている増子博樹東京都議会議員とともにさせていただきました。
 年金問題は大変身近な問題であります。私の周りでも多くの人が、この問題に巻き込まれています。文京区内ではいまのところ特設窓口を開くなどの何らかの具体的な対応策は出ていませんが、緊急相談窓口をつくったり、社会保険事務所に応援要員(文京区担当)を派遣したりなどの早急な対応が必要だと思います。というのも、この年金問題は社会保険庁による国の問題ではあるのですが、被害にあっているのは国民でもある文京区民なのです。区民が不安に思ったり困っているのであれば、区としてもやさしく手を差し伸べてもいいのではないかと考えます。

|

« 港区の学校法律相談制度について | トップページ | 荒川区議会で日額の費用弁償全廃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405450/6825842

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党駅頭活動 in 新大塚駅:

« 港区の学校法律相談制度について | トップページ | 荒川区議会で日額の費用弁償全廃 »